トップページ > MMUとは > 

ミネラルファンデーション豆知識

MMUとは

MMUとは、「ミネラルメイクアップ」の英語の頭文字を取った意味です。

ミネラルメイクアップとは、1970年代に手術痕や火傷の跡にも使えるようにアメリカの医師たちにより開発された自然派化粧品のことで、アメリカのセレブやハリウッドスターのナチュラル思考の影響もあり、ミネラルメイクアップ(MMU)はアメリカで大変注目され続け、絶大な人気を博し、最近日本にも展開しています。

また、ミネラルメイクアップ(MMU)の特徴としては、マイカなどの天然由来成分(鉱物)が多く含まれ、防腐剤や香料やタール色素などが使用されていない、肌に負担のかからない無添加化粧品のことをいいます。

代表的なミネラルメイクアップ(MMU)にはファンデーションがあり、ファンデーションの中には、UVカット効果のある成分が含まれているため、肌に負担なく日焼け止めの役割も果たします。

また、ミネラル成分が多く含まれており、肌に大変優しく、ニキビやアトピーなど肌の悩みやトラブルを抱える敏感肌の方も安心して使うことができる化粧品として人気のファンデーションです。

ミネラルメイクアップ(MMU)のファンデは、クレンジングの必要がないので、石鹸や洗顔料で簡単に落とすことができることも特徴です。